シェア
ツイート


越境のコンサート・シリーズ

Beyond
vol.1 Beyond Cinema

~シネマの情景~



11/14(月)開場17:45/開演18:30
会場:渋谷クラブクアトロ
出演:畠山美由紀/喜多直毅&黒田京子デュオ/スガダイロー/渋谷毅&仲野麻紀
各日通常チケット:前売5,600円(当日6,100円)
全自由席(整理番号付き)税込・ドリンク代別
◆3公演セット券あり(12,000円)



ピアノ・ジャズ、フリージャズ、タンゴ、中東/ヨーロッパ、ブラジル、邦楽ポップス/歌謡曲。
映画音楽が旅の想像力を掻き立てる。
北の果て、絶壁の海、別れの物語、バラ色の街、音楽はドラマを描く。


出演

畠山美由紀 with 笹子重治

畠山美由紀:vocal/笹子重治:guitar

喜多直毅&黒田京子デュオ

喜多直毅:violin/黒田京子:piano

スガダイロー

スガダイロー:piano

渋谷毅&仲野麻紀

渋谷毅:piano/仲野麻紀:alto-sax, metal-clarinet, voice



愛のシンガーが贈るシネマのサウダージ


畠山美由紀 with 笹子重治


畠山美由紀
Miyuki Hatakeyama:vocal
シンガー・ソングライター。カフェブームの先駆け “Port of Notes”、ダンスホール楽団 “Double Famous” のヴォーカリストを経て、2001年にシングル「輝く月が照らす夜」でソロ・デビュー。ソウルフルな歌声で、同世代の女性をはじめ、音楽ファンから圧倒的な支持を得る。他アーティストの作品、トリビュートアルバム、映画音楽や、TV CMソング等への参加も多い。
http://hatakeyamamiyuki.com/

笹子重治
Shigeharu Sasago: guitar
ブラジリアン・スタイルのギタリスト。「ショーロクラブ」「コーコーヤ」のリーダーとして約30枚のアルバムを発表するかたわら、プロデュースやサポート、レコーディング、アレンジ等で活躍中。




震えるヴァイオリンとリリカルなピアノが映すモノクロームの情景


喜多直毅&黒田京子デュオ


喜多直穀 Naoki Kita:violin
黒田京子 Kyoko Kuroda:piano
アルゼンチン・タンゴを軸にするヴァイオリニスト喜多直毅と、ジャズと即興演奏のフィールドで活動するピアニスト黒田京子の二人は2002年秋に出会い、20年近くこのデュオで共演を重ねる。それぞれのオリジナル楽曲のほか、映画音楽、シャンソン、昭和歌謡などを、即興演奏を取り入れて、クラシックでもジャズでもない新しいサウンドを聴かせる。
https://www.kitakuroda.com/



ダイナミックなピアノ
黒澤映画の壮大な世界


スガダイロー


スガダイロー
Suga Dairo:piano
ジャズ・ピニニスト。洗足学園ジャズコースで山下洋輔に師事、同校卒業後米バークリー音楽大学に留学。帰国後は渋さ知らズや鈴木勲OMA SOUNDなどに参加して注目を浴びる。夢枕獏との共作や星野源、向井秀徳(ZAZEN BOYS)、七尾旅人、中村達也の作品にも参加するなど、日本のジャズに旋風を巻き起こし続ける。師匠の山下洋輔とのデュオは大きな話題となった。
http://sugadairo.blogspot.com/



ピアノとサックスが描くフレンチ・シネマのアンニュイ


渋谷毅&仲野麻紀


渋谷毅 Takeshi Shibuya:piano
ジャズ・ピアニスト、作曲家、編曲家。東京藝術大学作曲科在学中より歌謡曲、映画、CMなど数多くの作品を手がけ、ジャズ・ピアニストとしても活動し、数多くのアーティストと共演。1986年から渋谷毅オーケストラ、1999年からエッセンシャル・エリントンの活動も並行して行う。今年6月に15年ぶりの新作ピアノ・ソロ・アルバム『カーラ・ブレイが好き』をリリース。

仲野麻紀 Maki Nakano:alto-sax, metal-clarinet, voice
2002年渡仏。現在、パリを拠点に活動中。自然発生的な即興、エリック・サティの楽曲を取り入れた演奏からなるユニット「Ky(キイ)」 の傍ら、西アフリカのミュージシャンとのバンド 、モロッコ スーフィー教団楽士+フリージャズのプロジェクトを並行し、ジャズ・ワールドミュージックを横断。2021年11月に多重録音による初のソロ・アルバム『openradio』をリリース。
https://makinakano.mystrikingly.com/








全自由(整理番号順入場)税込・ドリンク代別



11/14(月)、12/1(木)、12/12(月)の
3公演セット
前売りのみ・全自由(整理番号順入場)
税込・ドリンク代別
プランクトンのみで取り扱い



https://plankton.co.jp/

03-6273-9307

(平日13~17時)





〈当日のご入場について〉
開場時間になりましたら、チケット券面に記載の整理番号順にご入場いただきます。
お席は200席ご用意いたしますが、ご入場の時間が遅くなった方は立ち見となりますので予めご了承ください。

※各日、当日に入場口にてドリンク代600円をいただきます。
※各日、当日券は6,100円





主催・企画制作:プランクトン




助成: ARTS for the future! 2




協力:THE MUSIC PLANT







会場:渋谷クラブクアトロ
東京都渋谷区宇田川町32-13 4F
TEL:03-3477-8750
「渋谷駅」より徒歩7分
https://www.club-quattro.com/shibuya/







TOP | 11/14(月)公演 | 12/01(木)公演 | 12/12(月)公演 | 主催者からのメッセージ | 寄稿 | チケット | 会場