(株)プランクトン
150-0001
東京都渋谷区神宮前5-28-10
神宮前松井ビル1F

お問い合わせ
03-3498-2881
(平日11-19時)

E-mail:
info@plankton.co.jp

Meav
メイヴ

(アイルランド)

ケルトとクラシックとの遺伝子を引き継いだ透明間溢れる清楚なソプラノ。
聖歌隊の出身者で構成される「アヌーナ」の元ソリストにして、

「ケルティック・ウーマン」のオリジナルメンバー。

2002年12月・初来日の様子
「ケルティック・クリスマス2002」

PROFILE

メイヴ:
ダブリン出身。クラシックと伝統音楽を愛する遺伝子を親から受け継ぎ、年少時から歌、ハーブ、ピアノを学ぶ。大学で法律を専攻するが、その間も音楽を続け、卒業後は音楽の道に入る。聖歌隊の出身者たちで構成され、アイルランド中世の宗教曲を清楚な歌声で聴かせるコーラス・グループ「アヌーナ」に参加。その中でもメイヴはリード・シンガーとして活躍する。「アヌーナ」在籍中は、ミュージカル「リバーダンス」のダブリン、ロンドン公演、ニューヨーク公演プレミア出演や、チーフタンズ、エルヴィス・コステロとの共演で注目を集めた。
そしてアヌーナを離れ、ソロ・シンガーとして活動を開始。1999年に1stソロ・アルバム『メイヴ』、2002年に『銀色の海』を発表。ソロ活動の傍ら、「ロード・オブ・ザ・ダンス」や、アイルランド・ナショナル・チェンバー・オーケストラにソリストとしてツア−に参加し、ヨーロッパ各国をまわる。
2004〜2007年「ケルティック・ウーマン」に参加。1stアルバム『Celtic Woman』はビルボード世界音楽チャート1位に輝いた。現在は家族と過ごすことを優先、またソロ活動に専念するために、ケルティック・ウーマンを離れている。

ゲスト:デヴィッド・アグニュー
2002年の来日公演では、メイヴとのコラボレーションでも知られるアイルランドのオーボエ奏者、デヴィッド・アグニューが同行。

来日メンバー:
Meav (vo)
Una O'Kane (violin, viola, vo)
Ronan McDonagh (key, uileann pipes, vo)
Shea Fitzgerald (g, djembe, whistle, vo)
with
David Agnew (oboe)

DISCOGRAPHY
1st
『メイヴ』
(1999)

2nd
『銀色の海』
(2002)

CD通信販売ページへ